本文へスキップ

世田谷代田駅から徒歩で30秒にある「脱力系」治療院、交通事故・各種保険取扱い

〒155-0033 世田谷区代田2-21-10
お問い合わせTEL.03-6805-5866

土曜・日曜・祝日も診療(第2・4日曜除く)

ゴルフ(コンディショニング)

飛距離減少の原因は力が落ちたからと思っていませんか??

  • 最近ボールの飛距離が落ちてきた
  • 身体が硬くなってきて以前に比べて身体が回らない
  • よくスライスが出るようになった
  • 肩が上がらないためスイングが小さくなってきた
  • 傾きがあるところから打つと距離感がずれる

年齢を重ねてボールが飛ばなくなったという話をよく聞くことがあります。実際一緒にラウンドしていても、以前は飛ばし屋だった方がドライバーで200ヤードも飛ばなくなってしまったなんて現場もよく目撃します。

この飛距離が落ちた理由は年齢とともに力が落ちたからだとあきらめていませんか??

ボールが飛ばない理由は大きく分けると

  • ヘッドスピードが遅い
  • ヘッドの芯を食っていない
  • ボールがスライス回転している

の3点に絞れますのですが、実はこれらが出る原因はパワーダウンではなく、上半身の重さを支える部分が骨盤から股関節に落ちてしまっていることが多いのです。

つまり上半身の重さが股関節にかかってしまい、下半身が使えなくなることでスイングが小さくなり、手打ちになってしまってボールが飛ばなくなっているのです。

また、上半身も同様にバランスをとるために頭の位置が骨盤の真上からズレる影響から、肩甲骨の動きが制限されてしまっているのでスイングが小さくなってしまいます。

だいだら鍼灸整骨院ではこのような重心の位置のずれを整え、可動域を拡大することで皆様のベストパフォーマンスを取り戻すお手伝いをさせていただきます。

自分のスイングを取り戻して、これからのゴルフライフをもっと楽しみましょう!!

ゴルフボール


shop info店舗情報

だいだら鍼灸整骨院

〒155-0033
世田谷区代田2-21-10

TEL.03-6805-5866

診療時間

平日: 9時〜20時
土日祝:9時〜18時
土曜・日曜・祝日も診療
(第2・4日曜除く)